21歳貧乏大学生が快適な生活を目指すメディア

貧乏大学生の生き方

高校生

授業中に内職する人は受験に落ちるは嘘!

 

こんにちわ

この記事をよんでる皆さんは内職している人か内職したいけど先生に怒られるからできないという人だと思います、

 

僕は高校生の時毎日内職をしてたまに先生にバレて怒られていました。

 

僕は自称進学校を卒業しました。

 

僕が通っていた自称進学校の卒業生レベルは産近甲龍、日東駒専レベルです。

 

僕は早慶マーチに合格しました。今は地方国立大に通っています。

 

今回はそんな僕が今内職をしようとしてる人、したいけど先生に注意されるのが怖くてできない人、内職してる人は受験に落ちると言われている人に対してメッセージを送ります

こんな方におすすめ

  • 今内職をしようとしてる人
  • 内職したいけど先生に注意されるのが怖くてできない人
  • 内職してる人は受験に落ちると言われている人

内職する人は大学受験に落ちるのか?

 

答えはNoです。

 

内職する人は大学受験受かるのか?

 

答えはNoです。

 

では何をする人は大学受験に受かるのでしょうか?

 

それは志望大学の最低点を0.1点でも超えた人です。

 

僕は内職すべきとか内職すべきでないということを言うつもりはありません。

 

皆さんは志望大学の合格最低点を超えるべきなのです。

 

その手段として内職をすることは最適な解です。

 

高校の先生は内職をする人は大学受験に落ちるって言いますよね?

 

これはです。

 

そんなわけないです。

 

大学受験に落ちる人は志望大学の合格最低点を下回った人です。

 

だから自分が授業を受けるよりは内職した方が自分のテストの点が上がると思うひとは内職をすべきです。


今回は一例として僕のこと例を紹介します。

僕の話

 

先ほども紹介しましたが僕の高校の平均レベルは産近甲龍、日東駒専レベルです。

 

そこで僕は、授業を受けていたらこのレベルの大学に行くしかなくなってしまう。

 

とにかく授業レベル+なにかをすべきだと考えました。

 

だから授業レベルは先取りで勉強して(塾やスタディサプリ)、学校の授業は聞かずに授業は参 考書や塾で学んだことを暗記する時間に当ててました。

 

 


このようなことをしている時周りの友達や先生はあいつは受験に落ちるって言っていました。

その時僕はその言葉が気になって受験に受かるか不安でした。

 

マイク
落ちるかもっていつも思ってました

 

ただ結果からするときあの時の決断は正解、先生や友達などの多数派の意見は僕にとって失敗をもたらすものでした。

僕が言いたいことは1つです。

 

自分で決めるべきということです。

とにかく全ての決断を自分の責任ですべきです。

 

責任は自分についてきます。

 

誰も責任を取ってくれません。

 

親も友達も先生もアドバイスしてくると思いますが、彼らは責任を取ってくれません。

 

これが真実です。

 

世の中にはたくさんのアドバイスマンがいます。

 

この記事を書いている僕も皆さんにとってはその一人です。

だから自分で決めるべきなのです。

あなたの人生は自分で決めてください。

今回伝えたかったメッセージはこれだけです。

以上

 

合わせて読みたい

>>>>>自称進学校、授業中に内職しまくり、定期テストは買い10%でも早慶に合格した話

 

 

 

-高校生

Copyright© 貧乏大学生の生き方 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.