21歳貧乏大学生が快適な生活を目指すメディア

貧乏大学生の生き方

大学生 就活 就活日記

【無料】ES・エントリーシートが見れるサイトまとめ4選 20卒が選ぶ

 

 

先に言っておきますがみんなが登録すべきと言っていて

登録する必要のないサイトは就活ノートです。

 

地方の学生が登録する必要のないサイトはニクリーチです。

 

 

 

 

就活生が絶対に登録すべきサイトはUnistyleです。 理由をこの記事の一番最初に説明しています。

 

理由はその都度解説しています。

 

 

マイク
就活めんどくさいな〜
先生
めんどくさいよね〜。そんな人のために参考になるサイトならあるよ〜
マイク
けど就活に役立つサイトを紹介するサイトたくさんあるよね?
先生
今回は僕がいいサイトだけではなく登録する必要のないサイトも紹介します、今回紹介するサイトではインターン経由で内定が出るとこなども知れます。

 

 

 

 

 

こんにちは!

僕は最近、ES(エントリーシート)はどのような内容を書かなければならないのか気になって片っ端からESを見ています。

 

ESを見ることのできるウェブサイトはたくさんあったのですが特に日系大手や外資、メガベンチャーあたりのESが充実しているサイトは限られていました。

 

ですので今回はみなさんに日系大手、外資、メガベンチャー、日系中小のESが充実しているサイトを紹介したいと思います。

 

一番最初のサイトではインターン経由で内定がもらえる企業を知れます。

一番最初が一番オススメのサイトです。

 

 

こんな方におすすめ

  • 日系大手企業のESが無料で見たい人
  • メガベンチャーのESが無料で見たい人
  • 外資系のESが無料で見たい人
  • インターン経由で内定がもらえる企業を知りたい人

 

Unistyle

 

 

このUnistyle

ほぼ全ての業界の大手企業のESが掲載されています。

 

そしてESだけではなくテクニック、コラム、選考情報、選考レポートなどが掲載されています。

 

ESはこんな感じで載っています。

 

 

 

一番おすすめなのは選考レポートです。

 

なぜ選考レポートがいいと主張するのかというと

 

インターン経由で内定が出るかどうか知れるからです。

そして各企業の人事さんが去年面接で何を聞いてきたかをすることができます。

 

選考レポートはこんな感じ

 

 

早期内定をもらうためにはインターンに行くべきです。

 

しかしどの企業のインターンがインターンで内定を出すのかはわかりません。

 

しかしunisytleならインターン経由の内定があるかどうかの情報が書いています。

 

これがunistyleの一番いいとこだと私は思います。

 

 

そしてこちらのサイトは登録するだけで全てのコンテンツが見れるので登録してみることをオススメします。

 

私は資生堂が秋のインターンで内定を出すことをこのサイトで知りました。

 

他にもデンソーもインターンからの内定がほとんどということもunistyleで知りました。

 

こんな感じでインターンを通して内定がもらえるかどうかを知れます。

 

 

もちろん本選考で何か聞かれるかも知ることができます

 

 

 

 

登録無料です。

 

一円も費用はかかりません。

 

このサイトが就活サイトの中で一番オススメのサイトです。

 

無料ですし、インターン経由で内定が出るとこや、面接で何が聞かれるかを知ることができます。

 

 

 

ONE CAREER

 

このサイトも一つ目に紹介したUnistyleと同じように日系大手、外資、メガベンチャーのほとんどの企業を網羅しています。

 

ESはこんな感じで見れます。

 

 

その他にも選考の順序なども掲載されています。

 

 

one careerは就活コラムがとても優れていて就活生は全員読むべきです。

 

30分で志望動機を作る方法

挫折経験の書き方

総合商社の筆記試験のボーダー

最強の逆質問10選

面接での不合格のフラグ

 

など様々なコラムがあります。

 

これを読んでいない状態で面接に望むのは危険です。

 

ほとんどの就活生がこのコラムを読んでいるので、逆に読んでいない状態になると不利です。

 

無料なので是非登録しておくべきです。

 

 

>>>one careerを詳しくみてみる

  • 学生証アップロードで登録された方は500円もらえないので大学のメールアドレスで登録してください

ONE CAREERは登録するだけで500円もらえます。

永久無料です。

 

なおかつインターンの選考情報も載っています。

 

そしてこのサイトもUnistyleを同じく登録無料でコンテンツが見れます。

 

面接で何を聞かれるかなどが載っています。

 

特に企業別に過去に何を聞かれたかがわかるのでとてもオススメです。

 

 

unistyleとの違いで一番大きいものは就活記事の充実性と先ほど記述しましたが一番の違いは就活界隈で有名な人が記事を書いているかどうかです。

転職の思考法を書いた北野唯我さんやトイあんなさんがonecareerに記事を寄稿しています。

 

 

 

ですので彼らの記事が読みたいならonecareerに登録すべきです。

 

無料です。

 

合同説明会も開かれます。

 

one careerの合同説明会にくる企業は有名企業ばかりです。

 

そんなとこ無理だよと思ったので私は行きませんでしたが、目指している人は登録する価値があります。

 

onecareerはコチラ

  • 学生証アップロードで登録された方は500円もらえないので大学のメールアドレスで登録してください

 

 

 

 

 

 

性格検査で嘘をついたらバレるかがわかるサイト

 

「キミスカ」は、ヘッドハンティング会社が運営する新卒の就職活動サイトです。

 

学生さんはプロフィールや選考の状況を開示することで、 企業から特別選考のスカウトをもらうことができます。

 

また、希望すれば就職コンサルタントが 自己分析からES添削、面接対策まで徹底サポートを受けることができます!

 

ただし

 

キミスカのスカウトに期待してはいけません。

 

僕はキミスカのスカウト機能が全く必要のないと思っています。

 

僕がキミスカを進める理由は無料自己分析ができるからです。

 

適性検査を無料で受けることができます。

 

これにより自分の性格がどの職業、職種に向いているのかがわかります。

 

ですのでキミスカで性格検査をしてみてください。

 

 

後の機能は不要なのでお気になさらず放置プレイで大丈夫です。

 

 

僕がなぜキミスカの性格診断をオススメするのかというと就職のSPI検査の時に絶対に性格検査を受けないといけないからです。

 

 

今みなさんは性格検査で落とされることはないと思っていますよね?

 

僕はめちゃくちゃ性格検査で落ちました。

 

性格検査で素の自分を出さずに企業にあったように回答していました。

 

しかしそれでなんども落ちました。

 

 

理由は性格検査で嘘をついてらすぐにバレるからです。

 

性格検査の項目は200を超えています。

 

30分も性格検査をするのですから性格検査はとても重要です。

 

ですので今からキミスカの性格診断を素の自分で回答してみてください。

 

そこでどんな結果が出てくるかをみてください。

 

こんな感じで性格検査で嘘をついていたらバレるということがわかります。

 

嘘がばれるというか性格検査の欄に「この人は自分を良くする傾向があります」と出ます。

 

大手企業のリクルーターに聞いたのですが、性格はあまり気にせず「この人は自分を良くする傾向があります」がでた人は即落とすそうです。

 

住友電工とか三菱電機、新日鉄住金の社員さんが言っていました。

 

そうすればあなたは自分の本当の強みを知れてそれが活きる企業にひっかかると思います。

 

みなさんには性格検査で嘘をついて性格検査で落ちて欲しくないです。

 

僕は本当にみなさんの成功を祈っているので性格検査を受けてみてください。

 

顔写真と自己PR記入をしないと適性検査ができないのですが、それは適当な画像を貼って、

自己PR欄には(あ)とかで大丈夫です。

 

あとあとキミスカのスカウト機能に興味が出てくればちゃんと書けばいいだけです。

 

キミスカの詳細はこちら

詳しくはコチラ

 

 

 

 

 

外資就活ドットコム

 

こちらのサイトはサイト名からわかるように外資系企業が中心で日系もあるのですがほとんどがトップ企業です。

 

 

こちらのサイトもコラムやES、選考情報などが充実しています。

 

そしてこのサイトと他のサイトの違う点はコミニティがあることです。

 

このコミニティとはLINEのグループみたいなもので同じ企業を目指す人がそのコミニティに入っていろいろ情報交換をすることができます。

 

マイク
2chみたいな感じ

 

今一番でかいコミニティ(スレ )が

(20卒速報)日系投融資銀行、資産運用会社について情報交換しよう

です。

 

去年のスレも見ることができるので外資就活の流れを見たい人

は是非登録してみてください。

 

こちらのサイトも登録料は無料です。

 

日系の大手志望なら外資就活に登録すべきですが、日系の中小企業志望ならする必要はないです!

 

日系の中小企業の掲載はないです。

 

日系大手、外資志望ならこのサイト経由でインターン獲得できるのでオススメです。

 

サイトはです。登録すると1000円もらえます。

 

 

外資志望や日系大手志望なら絶対に登録すべきサイトです。  そして登録無料、永年無料です。

多くのインターン選考の詳細や早期選考の応募方法まで記載されているサイトです。

1000円もらえるキャンペーンはこちら

 

 

 

 

 

ニクリーチ

 

地方在住者はニクリーチに登録する必要はないと思います。

その理由は最後に載せています。

 

 

ニクリーチ

マイク
普通の就活では聞けないことをざっくばらんに聞ける。
マイク
プロフィールを登録しておけば、後は待っているだけで企業からスカウトが届く。

このような利点がありながら無料です!

参加企業はサイバーエージェント、Retty、グノシー、クルーズなど豪華企業です!

マイク
サイバーエージェントはabemaTVとかやっているね!

もしこのような企業の人事さんと無料でニクを食べながら話したい人は是非!

 

是非ニクリーチに登録して無料で肉食べながら社会人の話を聞いてみましょう!

 

 

ただニクリーチは首都圏の人以外には役に立たないような気がするので地方在住の方は登録しなくてもいいと思います。

 

実際私はニクリーチに登録しましたが、基本的に開催場所が東京なので参加できなかったです。

 

地方在住でも首都圏に何回も足を運ぶのならニクリーチは役立つので登録してもいいかもです。

 

まぁニクリーチは必要ないと思います!

 

詳しくはコチラ

 

就活ノート

 

就活ノートは正直登録しなくていいと思います。

 

Unistyleやone careerに登録していれば就活ノートを登録する必要はないです。

 

そこまでいい情報があるわけではないです。

 

ただ無料なので一応見てみる価値はあると思います。

 

このサイトの中で一番有名な記事は「以外と知らない!実は上場していない有名企業32」です。

 

2番目が「マイクロソフト・グーグルの入社試験問題」です。

 

 

それとspi問題も200問あるので電車の中でspi対策したいなという方にはオススメですね。

 

まぁその200問もそうでもなかったです笑

 

一応登録してみましたが下にまとめた感じですね。

 

unistyleやone careerでことたりるような気がします。

 

 

1、1000社を超える企業の通過ES実例

2、就活の情報が網羅された就活特集記事

3、先輩がまとめたリアルな選考情報

4、いざという時のための就活の心得・マナー

5、業界で活躍されている就活のプロが語るコーナー

 

 

 

 

就活ノートの無料登録してみる

 

meets company

 

これは合同説明会を年間200回以上開くサービスなのですが、

 

行くなら就活が始まる前に行ったほうがいいです。

 

ですので就活真っ只中の人は登録する必要ないと思います。

 

ただ3年の4月から3年の2月くらいまでなら合説には行くべきです。

 

4年で行く必要はないと思います。合説いっても内定取れないので合説行く時間があれば選考を受けるべきです。

 

ただ合説にはいろいろな業種の会社が来ているので就活の幅が広げるにはいい機会になります。

 

 

就活最中は幅を広げても意味がないので行くべきではない!!

 

就活前なら行くべき!

 

今だけこのサイトから合同説明会に行けば5000円もらえるキャンペーンをやっています。

お金のないかたは是非ここの合説に行ってみてください!

meets company

 

 

 

しかしone career,unistyleの合同説明会の方がいいのでまずはそちらに行くべきです。

 

行くべき合説ランキング

  1. Unistyle
  2. one career
  3. リクナビ
  4. マイナビ
  5. キャリたす
  6. meets company

 

もちろん外資志望なら外資就活ドットこむの合説がbest!!

 

 

まとめ

 

今記事では就活で役に立つサイトをまとめました。

 

僕が一番オススメするサイトはUnistyleです。

 

一番情報が多く、企業に提出された多くのESを見ることができます。

 

 

日系志望ならUnistyle

 

外資志望なら外資就活

 

まぁ周りの友達は一応両方に登録してます。

 

無料です!

 

地方在住者で都会に就活するつもりがないならニクリーチはいらないと思います。

 

就活ノートはいらないかな笑

 

 

大手企業の合説行きたいなら

  1. Unistyle
  2. one career

 

 

中堅やベンチャーの合説に行きたいなら

  1. リクナビ
  2. マイナビ
  3. meets company

 

就活情報を得たいなら

unityle

one career

外資就活ドットこむ

がbest!!

 

特にunisyleが全てを網羅しているのでおすすめです!

 

 

以上!

 

 

 

-大学生, 就活, 就活日記

Copyright© 貧乏大学生の生き方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.