21歳貧乏大学生が快適な生活を目指すメディア

貧乏大学生の生き方

英語

アメリカ交換留学でかかった費用まとめ 経験談

今記事は5ヶ月のアメリカ留学でかかった費用についてです。

こんにちわ!

皆さんはアメリカ留学ってどれくらいお金がかかるの?と疑問に思ったことはあると思います。

今回はアメリカに交換留学で5ヶ月間行ってきた経験のある僕がいくらかか

るのかについて書いていきます。

まず大まかに費用を分別すると住居費、生活費、日本で払うお金の3つに分

けられます。

まず住居費から述べていくと僕は月400ドルで家を借りていました。

400ドルは水光熱費とインターネット費も含んでいます。

僕の留学していた大学では寮がありそこは月700ドルかかっていました。

アメリカの学生はだいたい寮に入るので日本から正規留学する人は住居費が

日本にいるときよりも多く必要になると考えておかなければなりません。

そして僕の場合、というか交換留学生の場合、日本で家を借りたまま留学に

行くと思うので(一回家を借りるのをやめて帰国後また借りると敷金礼金な

どで狩り続ける場合よりもお金がかかってしまう)その分の家賃も払わない

といけません。

日本の家の水光熱は止めていたのでそこの料金は払う必要がありませんでし

た。

しかし電気は冷蔵庫などが壊れる可能性もあり電気は止めない方がいいかも

わかりません。

実際大家さんも電気は止めない方が後々費用が安くなることが多いよとおっ

しゃられていました。

僕は電気を止めたのですが帰国後何の問題もなしに使えました。

アメリカの家賃 45000円×5 (1ドル120円)

日本の家賃   40000円×5

合計    245000円次に生活費です。

生活費の内訳として食費、服費、移動費、教材費があると思います。

服は日本から持っていけばいいので0円で済む方もいるかもしれません。

食費に関してはアメリカは物価が僕の体感でいうと日本の1.2倍くらいで

す。

ですので少し高いなと感じるぐらいです。

そして気を付けて欲しいのがアメリカのレストランはものすごく高いことで

す。

アメリカのレストランは一回千円以上は確実にかかり、日本の料理の質と比

べるとコストパフォーマンスが悪すぎます。

とりあえず美味しくないです。

アメリカでラーメン1杯は2500円しまし、寿司は2000円しました。

両方とも日本のインスタントレベルです。食費は月だいたい4万円くらいで

した。

次に移動費に関しては日本よりタクシーを使うことが多くなると思うので日

本にいる時にかかっていた費用よりもかかります。

厳密に言えばタクシーではなくUberという配車アプリを使って車を読んで

目的地まで連れてってくれます。

なぜUberを使わないといけないのかというとアメリカは日本と比べて桁違

いに夜の治安が悪いです。

よって夜遅くなると車で帰らないと危ないので必然的にUberを使っていま

した。

月4000円くらいで見積もったらいいと思います。

教材費なのですが日本の教科書に比べてアメリカの教科書は高いです。

僕の場合1冊5000円はしました。

他の人たちに聞いてもそれくらいかそれ以上の値段でした。

なぜこんなに値段が高いのかというとアメリカの大学の教科書は専門的で分

厚くなっているからです。

食費 40000円×5

タクシー 4000×5

教科書代 5000×4

合計 240000円

次に日本で支払うお金なのですが主に保険料、渡航費、VISA取得費です。

保険料は5ヶ月で50000円の保険に入りました。

確か一番有名なものに入っていたような気がします。

そして渡航費なのですがここは削ろうと思えば結構削れます。

僕は節約したかったのでANAや JALを使わず中国経由で中国の航空会社を使

いました。

日本toアメリカは8月は往路だけで12万円くらいするのですが僕は往復1

3万円に抑えました。

次にVISA取得費なのですがアメリカの留学生用のVISAを取得するためには

SEVIS費用とビザ申請料金の2つを支払わなければなりません。

SE VIS費用は200ドル、ビザ申請料金は160ドルかかります。

よって40000円くらいかかります。

保険料 50000円

航空チケット往復 130000円

VISA費 40000円

合計 220000円

そして書き忘れていたのですが留学の場合学費がかかります。

しかし僕は交換留学なので日本の大学に学費を納めていれば良いので実質0円です。

まとめ

留学費用の合計は725000円でした。

これを高いと思うか低いと思うかは個人によって異なってきますが自分とし

ては高すぎるなと思いました。

そして旅行に行くとなるとこれプラスでかかってくるのでより多くの資金が

必要です。

今回は以上になります。

ありがとうございました。

-英語

Copyright© 貧乏大学生の生き方 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.