21歳貧乏大学生が快適な生活を目指すメディア

貧乏大学生の生き方

メジャーアニメ

メジャーセカンドアニメ最終回ネタバレ感想

今記事はアニメ・メジャーセカンドの最終回のネタバレ感想記事です。

 

こんにちわ!

 

マイク
僕はメジャーが大好きで全シリーズ何度も見ています!

 

先日メジャーセカンドが最終回でしたね。

 

マイク
最終回は感動ものでした泣

 

この最終回では

大吾は野球を続けないのか
佐藤光は半身不随のままなのか
茂野吾郎は台湾リーグの後どこに行くのか
が知れます

 

そして今回はこの最終回についての情報をすべて書いていきたいと思います!

今記事の画像はクリックして拡大できます

あらすじ

大吾は佐藤ひかるを半身不随にさせてしまったのに責任を感じ、野球を二度としないと決めていました。

 

だから大吾は吾郎が台湾から帰国しても吾郎の野球の誘いは断り、受験勉強をしました。

今記事の画像はクリックして拡大できます

しかし吾郎も父、本田茂治にされたように背中で大吾を元気付けようとします。

 

それでも大吾はひかるを半身不随にした責任を感じ、吾郎の誘いを無視します。

 

そして吾郎は大吾を責任からの呪縛から解放するために

ある計画を遂行します。

 

 

その計画は吾郎を半身不随のひかるに会わせるという計画です。

 

大吾はひかるを半身不随にさせた試合以降、ひかると会っていませんでした。

 

だから吾郎はひかるがいる病院まで秘密で大吾を連れて行きました。

 

 

そしてその場所で大吾が車をおりた時、大吾はひかるが車椅子に乗って

 

こちらに向かってきている姿をまのあたりにします。

そして光が一言

「ごめん大吾くん、ここまで回復していることを隠してて、

完全復活した姿を見せたかったんだ。

けど大吾くんのお父さん(吾郎)から大吾くんが自分が半身不随になった責任を負って野球をしてないことを聞いたんだ。」

 

そこで大吾が一言

大吾

「俺に怒ってないの?

俺がぶつかったせいでこんな怪我...」

 

「怒ってるわけないよ、あんなの声出さずに飛び込んだ自分のせいだよ

自爆だよ」

 

大吾

「でも足は?、足がそれじゃもう野球は...」

 

 

大吾は光が車椅子に乗っていたからひかるがもう一生歩くことができない思っていました。

 

しかし

次の瞬間!

 

ひかるが立ったのです。

そして大吾にボールを投げれるくらい回復していたのです!

 

 

マイク
大吾は光が車椅子に乗っていたからひかるがもう一生歩くことができないと勘違いしていたのです!

 

そして二人は約束します。

 

「中学になったら野球部に入って復活する、必ず復活する

だから大吾くんも好きな野球をやめちゃ絶対ダメだよ!」

 

大吾

「うん!」

マイク
茂野吾郎も父、本田茂治が亡くなった時に佐藤寿也に野球をやめないでと引き止められました。

マイク
そして息子もまた佐藤寿也の息子に野球をやめないでと引き止められたのです。

 

 

番外編

 

最後のシーンで吾郎が台湾のリーグから中南米のウィンターリーグに野球の舞台を移すことがわかりました。

 

 

 

終わりに

 

メジャーセカンドの最終回どうでしたか?

 

大吾が野球をやめなくてよかったです。

 

漫画では中学生編にすでに突入しているので

 

アニメのメジャーセカンドの続編が出る日も近いでしょうね!

 

マイク
めちゃくちゃたのしみです!

 

 

 

おすすめ記事

メジャー+メジャーセカンドを無料で見る方法について

メジャーの漫画を無料で見る方法

 

-メジャーアニメ

Copyright© 貧乏大学生の生き方 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.