役立つ情報をお届けするメディア

MEDIOCRE

筋トレ

カネキン氏のステロイド、彼女、戦績、子供、ジムについて

更新日:

今記事はカネキンのYOUTUBEのコメント欄にステロイドが多すぎる問題についてです。

 

こんにちは!

 

皆さんはカネキン氏のチャンネルのコメント欄にステロイドに関するコメントが多いことに気づきましたか?

 

Jin氏のコメント欄には昔からステロイドに関するコメントが多かったのですが、

 

カネキン氏のコメント欄にはNPCJのビーフ佐々木クラシックで優勝した頃からステロイドに関するコメントが多くなりました。

 

今回はなぜこんなにステロイドに関するコメントが増えたのかをまとめていきたいと思います。

 

 

SHO fitness氏による見解

 

Sho氏はステロイドは公然の秘密とおっしゃっています。

 

ステロイドを使っているのに使っていないと偽らなければいいという考えです。

 

表向きはドーピングはダメという大会でもドーピングチャックがない退会は使ってもOKというものである。

 

ステロイドを使っている人は命をかけて退会に臨んでいるから全然OKという意見です。

 

オリンピアに出場しているロニーコールマンは現役時代ナチュラルだと言っていましたが引退後にステロイドを使っていたと公言しています。

 

 

しかしJBBFのようなドーピングチェックがあるような大会にステロイドを使って出場するのはいけないとも意見しています。

 

 

なぜカネキン氏が疑われているのか

 

カネキン氏が疑われている理由1

筋肉というのは筋トレ1年目は5Kgくらい増えますが5年目の方は理論上最大1Kgです。

 

だからカネキン氏はステロイドを使っているのではないかと疑われているのです。

 

正直去年の大会と今年のビーフ佐々木のカネキン氏の体は筋肉が1Kg増えたどころの変化ではありません。


1年でこの変化です。

 

正直ステロイドを使ったと言われてもおかしくはないですよね。

 

そしてカネキン氏はステロイドについて何も言及していません。

 

もしステロイドを使っていないならば動画で使っていません。と言えばいいと思います。

 

しかしそれをしていません。

 

そこが怪しいということです。

 

 

過去にカネキン氏はステロイドを使っていないという動画を出しています。

 

しかしその動画を出したのは2014年です。

 

それからステロイドに関する動画は一つも出しておりません。

 

これがステロイド否定動画

 

 

 

 

 

カネキン氏が疑われている理由2

 

JBBFの大会に出なかった。

 

2017年にカネキン氏はJBBFの大会に出場しました。

 

この大会はドーピング検査がありステロイドを使っているとバレます。

 

しかし2018年はJBBFではなくNPCJの高いに出場しました。

 

NPCJはドーピング検査がありません。

 

ここに疑問の目が向けられています。

 

なぜわざわざ出場する団体を変えたのか

 

ドーピングチェックがない団体を選んだ=ステロイドを使っていたいという仮説が生まれます。

 

この2点からカネキン氏はステロイドを使っているのではないかと疑われているのです。

 

 

ステロイドによる外見的変化

ステロイドを使うと筋肉が増えるだけではなく他の部分も変化します。

 

その変化は

 

腹筋に間ができるというのが一つの主な変化です。

 

カネキン氏にはその変化が見られません。

 

腹筋がしっかり閉じています。


ステロイドの副作用としてこの下の画像のように腹筋に間ができます。

 

 

 

しかし腹筋の形は人それぞれで生まれつき腹筋に間がある人もいます。

 

ですのでこれがあるからといって必ずしもステロイドを使っているかと断定できるとは言えません。

 

乳首が女性のような形になる

 

 

ステロイドを使うと乳首がたつという副作用があります

 

乳房が女性化するということです。

 

2018年のカネキンの写真を見ると全て乳首が立っています。

 

しかし2017年の写真を見てもカネキン氏の乳首は立っているのでここに関してはステロイドを使っているかどうかを判断する材料にはならないと考えられます。

 

上が2018年の画像、下が2017年の画像

 

両方乳首が立っています。

 

 


ニキビができる

 

ステロイドを使うとニキビができやすくなるという副作用があるのですが、カネキン氏の顔を見てもニキビはありませんね。

 

ニキビという点から見るとステロイド服用は事実ではないことがわかります。

 

結論

 

結論から申しますとカネキン氏がステロイドを使っているという事実はございません。

 

しかしステロイドを使っていないという事実もないです。

 

カネキン氏からの公式発表がない限りカネキン氏のステロイド使用疑惑は晴れないでしょう。

 

ただもし使っていないのであれば公式にステロイドの使用はありません。と一言言えばいいだけです。

 

ステロイドを使っていなくて、公言できない何かがあれば別ですが、ステロイドを使っていないならば普通、何かしらの形で発表してもいいでしょう。

 

僕はカネキン氏がステロイドを使っていないと信じたいです。

 

しかし最近はカネキン氏のコメント欄のステロイドに関するコメントの多さにもかかわらずカネキン氏が黙ったまま

 

これじゃあ僕たちの信用も無くなります。

 

まぁ使っていても使っていなくても別に悪いことではないので大丈夫ですが、ナチュラルでがんばればカネキン氏のようになれると考えてしまう人もいるので使っているのかどうかは知りたいです。

 

もし使っていても僕はカネキン氏を応援し続けますし、カネキン氏をカッコいいと思い続けると思います。

 

2018 NPCJ  プロクオリファイ 結果 プロカード獲得ならず

 

結果はクラス4位でプロカード獲得なりませんでした。

 

同じクラスの湯浅こうだいさんはクラス2位でした。

 

2018 IFBB プロクオリファイ カリビアングランドプリックス 結果

 

 

IFBBプロクオリファイ、カリビアンにカネキン選手は出場しまいした。

 

クラス別で優勝できたのですが、

 

オーバーオールでは2位でプロになることはできませんでした。

 

カネキン 子供ができる

 

カネキン氏にこどもができました。

 

相手はマリちゃんでした。

 

カネキン氏とマリちゃんは結婚していないので

 

でき婚になるのかな?

 

カネキンジム 入会費 月会費 ビジター料金

 

入会費 10000円

月会費  10000円

DAY PASS 3000円

 

 

プレオープン日

12月5〜12月12日

 

カネキンが所属していたバンド

 

カネキンは昔バンドを組んでいまいした。

 

名前はカンドーバンドというバンドです。

 

阪神タイガースの鳥谷選手が登場のテーマソングにもしていて結構有名な曲です。

 

2008年ごろから活動を始めて2015年くらいから活動停止みたいな状態になっています。

ただ公式にバンドを休止するという発表はないのでまたカンドーバンドの曲が生で聴けることもあるかもしれません。

一番有名な曲はカネキンの動画のオープニングである「限界を吹き飛ばして〜」だと思います。

 

曲名はthe feelingです。

-筋トレ

Copyright© MEDIOCRE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.