21歳貧乏大学生が快適な生活を目指すメディア

貧乏大学生の生き方

お役立ち 就活 就活日記

日経新聞を無料で読む方法 貧乏学生必見

更新日:

今記事は日経新聞を無料で読む方法を解説した記事です。

 

こんにちは

 

僕は貧乏すぎて8万円で暮らしています。

 

家賃も電話代も混みです。

 

ただ僕は就活生なので情報を仕入れないといけません。

 

そして僕はyahooニュースなどで情報を仕入れていたのですが、ある時日経新聞を読みたいなと思いました。

 

そして日経新聞の公式サイトを見てみると

 

なんと日経新聞は月に4200円を支払わないと見ることができないということが判明しました。

 

僕は月に4000円も新聞代に払うことはできません。

 

ですので日経新聞を読むことを諦めていました。

 

しかし私は日経新聞を無料で読む方法を見つけました。

 

その方法を今記事では紹介していこうと思います。

 

楽天証券に登録すれば日経新聞が無料で読める!

 

楽天証券に登録すれば日経新聞を無料で読むことができます。

 

無料で日経の記事が読めるのです。

こんな感じで読めます。

 

日経電子版は月4,200円かかります。

 

しかし楽天証券に登録すればそれが無料で見れるのです。

 

 

楽天の口座開設が必要という一手間がありますが、これだけ費用がかかるものを、無料で閲覧できるというメリットを考えると、その手間を惜しむのはもったいないです。

 

そして楽天証券に登録すれば

日経MJ(流通新聞)、日経産業新聞もチェックできます。

 

 

通常なら日経産業新聞は月額3,670円(日経電子版オプション+1,500円で購読可)、日経MJは月額2,097円(日経電子版オプション+1,000円で購読可)かかるものです。

 

これが普通に無料で読むことができます。

 

以上2紙のうち日経MJは、日経新聞の企業面・消費面のボリュームを増やした感じの新聞です。個人的には日経新聞の紙面は政治経済など、ちょっとお堅い感じでとっつきにくい感があるのですが、MJは世間で人気の商品に迫る記事や、食・ファッションなどちょっとユルい感じの記事が多く、新聞が苦手な方でも読みやすいという印象があります。

 

楽天証券は無料で登録できるの?

 

楽天証券は永年無料です。

 

僕は一円も払っていないのですが日経新聞を朝読めています。

 

株などに一円も投資していないのですが日経新聞を無料で読めています。

 

FX口座を開かないといけないの?と思われる方もいるかもしれませんが安心してください。

 

開く必要ないです。

 

全て無料で利用できます。

 

僕みたいな貧乏だけど情報だけは仕入れたいという人は是非利用してみてください!

 

本当にオススメです!

 

もし詳細が知りたい人がいれば公式サイトを見てみてください。

 

詳しくはコチラ

 

-お役立ち, 就活, 就活日記

Copyright© 貧乏大学生の生き方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.