21歳貧乏大学生が快適な生活を目指すメディア

貧乏大学生の生き方

お金

地方大学生の一人暮らしの生活費公開 4年分!

 

 

全体の支出

食費

食費は月に3万円くらいです。

 

1日にすると千円です。

 

これが安いのか高いのかわかりませんが、僕は食事に関しは結構気を使っているのでこれは削る必要性は感じません。

 

これからも月に3万円の食費を続けていきたいと思います。

 

家賃

 

家賃は3万円です。

 

これは安いと思うのでこれ以上ケチる事はできません。

 

新卒で入る会社には寮が付いているのでもっと安くなります。

 

この安くなって余った額を世界インデックスファンドに投資するつもりです。

 

光熱費

光熱費は

水道代月1500円

電気代月2000円

ガス代月4000円です。

 

これでだいたい10000えんです。

 

これは正直仕方がない部分なので削ることはできません。

 

社会人になったら、光熱費も会社が払ってくれるのでそこは万歳です。

 

携帯代

 

携帯代は月に2000円です。

 

前はソフトバンクを使っていいたのですが、今はUQモバイルを使っています。

 

ソフトバンクの頃は月に8000円使っていたのにUQモバイルに変えてからは月に2000円しか払わなくて良くなりました。

 

節約している大学生はすぐに格安SIMに変えましょう。

 

ラインモバイルとUQモバイルが特におすすめです。

(安いので)

 

本代

 

僕は本は自己投資だと思っているので月に10冊は購入して読んでいます。

 

最近では最強の食事や、最高の体調などの体に関する本をひたすら読んでいます。

 

ファッション代

 

靴代は月に4000円くらいです。

 

そして服は基本的にユニクロで購入するので月に2000円くらいです。

 

冬服はそれよりも高くなる傾向がありますが、夏はおおよそ月に6000円くらいが服代です。

 

冬は7000円くらいからな?

 

日用品

 

日用品は歯ブラシや、洗剤、クイックルワイパー、キッチンペーパーなどです。

 

これは総額月に1000円くらいです。

 

病院代

 

僕は病院に月に1回通っているので一回1500円かかります。

 

そして薬代も1000円かかるので総額は月に2500円です。

 

 

一月の総額

 

大学四年生の一月に使うお金は月に9万円ほどです。

 

僕は節約してこれだけに収めているので他の人はもっと使っていると思います。

 

車などを持っている人はこれより数万高い額を月々支払いしています。

 

貧乏な大学生は車より原付の方が安上がりだし、燃費もいいのでガソリン代があまりかかりません。

 

そのため貧乏大学生は原付を買うべきです。

 

そして今格安SIMを使っていいない人は絶対に格安SIMに交換しましょう。

 

3大キャリアのソフバ、KDDI、 AUにお金を払うのは無駄です。

 

とにかく格安SIMに変えましょう。

 

今回は大学四年生の支出について解説しました。

 

これによって参考になった方は是非したの記事読んでみてください。

 

貯金生活宣言 読んで実施することまとめてみた 大学4年生家計

 

終わり

-お金

Copyright© 貧乏大学生の生き方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.