21歳貧乏大学生が快適な生活を目指すメディア

貧乏大学生の生き方

大学生 就活

文系初心者がキャリアセレクトに登録して面接受けてみた!

今記事はエンジニア向け就活サイトキャリアセレクトに登録し面接を受けた筆者がそれについて書いた記事です。

こんにちわ!

 

僕は今文系からエンジニアになるために就職活動をしています。今は大学3年生です。

 

そして今回僕はエンジニア用の就活サイトキャリアセレクトに登録し始めに行われる面接を受けたのでそれについて書いていこうと思います。

 

 

こんな方におすすめ

  • エンジニア就職を考えてる方
  • 文系からエンジニア就職を考えてる方

 

キャリアセレクトについて

 

 

CareerSelectは、「学生が企業を選ぶ」という一般の就職サイトとは異なり、
就職活動のプロがあなたにあった企業を見つけだしてくれる《新しい就職支援サイト》です。

 

キャリアセレクトが紹介してくれる企業の中で有名な企業は楽天やDena、クックパッド、コロプラなどです。

 

 

そして特徴として

1 エンジニアに特化した就活支援サイト

2 業界に特化したサポーターの支援(面接やES対策)

3 企業からの直接スカウト

 

 

求人の紹介などは他のサービスでも受けられるかもしれませんがこちらはなんと面接対策とES添削をしてくるそうです。

実際1回目のweb面接の時に志望動機を深く掘り下げられ面接対策みたいな感じのことをしました。

そしてIT企業の業界トレンド、選考する企業の風土や職場環境、なかなか入手できないリアルな情報をご提供してくれるそうです。

こちらはまだ何も情報がないのであったら追記します。

登録について

 

まず登録していただいたらプロフィールを作成してくださいとでます。

ですのでプログラミングスキル、志望職種、自己PR、キャリアビジョンなどを書き込みます。

 

 

面接について 電話面接

 

キャリアセレクトに登録するとキャリアセレクトさんから電話がかかってきます。

そこでweb面接をする日程を決めます。

そして面接当日の流れはこのような感じです。

キャリアセレクトの説明

なぜ自分がキャリアセレクトに登録したのかを聞かれる

以降は自分についての深堀

キャリアセレクトの説明についてはここでは省きますが

主に紹介できるサービスや会社やインターンについて説明されます。

インターンについて

その中で僕が気になって質問したことはプログラミング初心者はどうすればいいのかということです。

そこで面接を担当してくれている人がまず文系プログラミング初心者の僕にインターンについて説明してくれました。

それを記述します。

キャリアセレクトが紹介できるインターンは2種類あって長期インターン短期インターンです。

長期インターンは面接時に技術力について問われるので文系の初心者の方は厳しいです。

短期インターンの方は技術力が求められていないインターンもあるのでそこがオススメです。

そして短期インターンではハッカソンという形態をとったインターンに行くべきだそうです。

 

ハッカソンとは

《hack(ハック)+marathon(マラソン)からの造語》ソフトウエア開発者が、一定期間集中的にプログラムの開発やサービスの考案などの共同作業を行い、その技能やアイデアを競う催し。期間はふつう数時間から数日程度。企業内で研修の一環として行われるほか、大手企業が広く外部から参加者を集めて自社の製品やサービスに役立つアイデアを競わせたり、ベンチャーキャピタルによる出資対象の選定に利用されたりする。ソフトウエア以外にも、機器やプロジェクトについてのアイデアを対象とするものもある

 

このように数日間でチームでプロダクトを作るインターンです。

これを紹介してくれるそうです。

そして夏インターンでこのハッカソンで作ったプロダクトは自分のものとできるので本選考の時に自分の作品として企業に提示できます。

 

深堀

ここでは約30分間にわたって自分について深堀されます。

例えば

なぜエンジニアになりたいのか。

文系なら普通事務職や総合職じゃないの?

なぜ総合職じゃダメなの?

大学で何してきたの?

なぜその大学行ったの?

なぜ留学したの?

エンジニアってどの部分?フロント?サーバー?

将来はどんなエンジニアになりたいの?

マネジメントしたいの?コード書き続けたいの?

なぜWEB系?SIerじゃダメ?

などなど深堀してくれます。

そのおかげもあり自分の自己分析が甘く初歩的なものだと感じることができました。

 

そして深堀で体力を消耗するだけではなくキャリアセレクトは客観的に自分を見て何がいいところであるかを教えてくれます。

僕は60分間話して最後にあなたはプログラミング能力は低いがコミュニケーション能力が高く、好奇心が強いと言ってもらえました。

そしてそれを企業さんに伝えてくれるので企業とのマッチングミスが少ないと面接官さんはおっしゃられてました。

 

まとめ

エンジニア就職を考えている方なら登録すべし!

文系でエンジニアになりたい初心者の方でもインターンを紹介してくれる!

アドバイスが的確で志望動機の深堀をしてくれるので面接対策にもなる!

 

 

キャリアセレクトはこちら!

キャリアセレクトの詳細を見てみる

 

キャリアセレクトに登録した後に、toresuafi@gmail.com にお名前と学校名を送ってください。

 

お名前を学校名は絶対に公開しないのでご安心ください。

キャリアセレクトに登録に使わさせていただくためです。

 

・現時点でITエンジニア志望、プログラミング経験者の方であること
・大学院,大学,専門学校に在学中の方であること
・2021年3月卒業予定の方
・2019年5月30日(木)時点でキャリアセレクトに未登録であること

 

 

 

 

↓就活生の方にオススメなサイトです!

大手企業や中堅企業の合格ESが無料で見れるサイト

-大学生, 就活

Copyright© 貧乏大学生の生き方 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.