21歳貧乏大学生が快適な生活を目指すメディア

貧乏大学生の生き方

お役立ち

確定申告初日の所要時間 何分かかったか計測してみた

今記事は確定申告に初めて行った私が確定申告の前に抱いていた不安を解消する記事です。

 

こんにちは

 

皆さんは確定申告済まされました?

 

私は2019年の2月18日に終わらせてきました。

 

2019年の確定申告の期間は2月18日から3月15日なので

 

私は初日に行ったということです。

 

今回は確定申告の初日について詳しく解説していきます。

何分かかった?  並ぶのは?

 

朝10時に税務署に行きました。

 

車がめちゃくちゃ渋滞していましたが私は自転車で税務署まで行ったのですぐに税務署内に入ることができました。

 

そして列に並んだのですが、

 

列に並んでから確定申告を終了するまでの時間は25分でした。

 

列に並んだ時間は20分です。

 

初日の朝でもそこまで人がいるわけではなく20分くらい並べば余裕で確定申告ができました。

 

確定申告の所要時間

 

確定申告自体は5分で終わりました。

 

必要な書類を提出して異常がなければすぐに終わります。

 

確定申告の控えが必要なので私は郵送ではなく自分で税務署に提出したのですが、はじめて確定申告をする人は郵送より自分で提出しに行った方がいいと思います。

 

書類に不備がないかを税務署の方が確認してくれるので安心です。

 

郵送するのは急ぎの方だけでいいと思います。

 

 

確定申告を税務署で作ろうとしている場合の所要時間

 

これは膨大な時間がかかります。

 

僕は自分で確定申告の書類を作って税務署に提出したのでこれに行く必要はなかったですが、

 

書類を一から税務署で作ろうとしている人はめちゃくちゃ時間がかかると思ってくれていいと思います。

 

僕がチラッと確定申告相談室を見に行った時の待ち時間は2時間でした。

 

確定申告初日の朝10時で2時間待ちでした。

 

これを長いと思うか短いと思うかは人によると思いますが、

 

僕は長すぎると思いました。

 

ですので確定申告は自分でやってから提出した方がいいです。

 

 

車で行くな! 田舎の場合

 

田舎の場合、税務署が駅の近くにありません。

 

ですのでみんな車か自転車で行きます。

 

ここで注意なのですが、確定申告の初日に車で税務署に行くことはお勧めできません。

 

なぜなら初日は混んでいてかつ税務署の駐車場は小さいので車だと車内でずっと待っておかないといけないからです。

 

私は自転車で税務署に行ってきたので渋滞に巻き込まれずすぐに税務署内に入ることができました。

 

もし税務署が駅の近くにない方は自転車か歩きで税務署に行くことをお勧めします。

 

時間がある方は車でもいいですけどね!

-お役立ち

Copyright© 貧乏大学生の生き方 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.