21歳貧乏大学生が快適な生活を目指すメディア

貧乏大学生の生き方

大学生 美容

ほくろ除去して3ヶ月、1年が経過した 写真付き体験談

今記事はほくろ除去して3か月がたったので経過を書いていく記事です。

こんにちわ

僕は3か月間に

ホクロ除去してきました。

そして昨日で3か月が経過したのでその経過を写真とともに紹介したいと思います。

僕は皮膚科にいって一つ4000円でCO2レーザーでとってもらいました。

レーザーを当てる前に麻酔をしたのですがそれがめちゃめちゃ痛かったです。

インフルの予防注射くらいの痛さかなと想定していたのですがそれよりも断

然痛くすこし涙目になってしまいました。

ただいたいのはそれだけで術も5分もかからずすぐ終わりました。

 

 

ほくろ除去前

そして

この写真がホクロを取る前の写真です。

術後

そして次の画像がホクロなレーザーを当てた直後です。

見てわかると思うのですがホクロが陥没したようになり黒さが増してます。

この黒さはホクロが焦げたことによるものです。

この写真はレーザーを当ててから5日になりますが以前この状態です。

術後一週間くらいしたらカサブタになっていた部分がぽろっと取れて埋没しました。

10日目

今除去してから10日目なのですが術後の黒みはなくなりました。

しかし依然陥没していて黒かったところが赤いです。

離して見るとニキビみたいにみえます。

この画像⬆が施術10日後

1か月後

これ⬆が1ヶ月後

画像が少し明るくてわかりにくいかもしれないですが施術後と今を比べると明らかに目立たなくなっています。

しかし近くから見るとほくろには見えないのですがニキビ痕のように赤っぽく見えます。

施術後にあったような凹凸はありません。

3ヶ月は紫外線を当てないために皮膚保護テープをつけなければなりません。

今僕は学生だから誰にもばれずにほくろ除去ができるのですが社会人の人はほくろ除去がバレるかもしれません。

ほくろ除去をするときは一応このことを頭に入れとくべきです。

3ヶ月後

3ヶ月経つとほくろ除去したのかどうかほとんどわかりません。

割とニキビよりも目立たないのでここまでくると成功したか失敗したかわかります。

後の画像を見て画質悪い!って思われた方いるかもしれませんが、これは他の画像と同じカメラ場所、時間帯で撮っています。

ほとんど後が残っていません。

後数ヶ月すれば何もなかったようになると思います。

ここ3ヶ月で気をつけたこと

それは日焼け対策です。

ここ3ヶ月は毎日日焼け止めを塗り

2ヶ月までは毎日施術箇所に皮膚保護テープを貼って紫外線を防いでいました。

それだけでここまでほくろが取れて綺麗になります。

 

 

追記 ほくろ除去 1年後

 

この写真はほくろ除去してから1年後の写真です。

真ん中の黒いのがその跡ですがほとんど目立ちません。

 

右にあるのはしみです笑

 

バレるかどうか

バレないです。

僕は一度も友達からほくろ除去について言われたことはなかったです。

皮膚保護テープについてはニキビが悪化したから付けてるって言ってその場はしのげて相手側も疑ってきません。

まとめ

3ヶ月経つとほとんど何もなかったようになる

日焼け対策必須

親・友達にはバレない

 

 

合わせて読みたい

めちゃオススメ日焼け止め!!

-大学生, 美容

Copyright© 貧乏大学生の生き方 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.