役立つ情報をお届けするメディア

MEDIOCRE

筋トレ

田口純平について【日本人IFBBプロフィジーカー】

更新日:

今記事は日本人プロフィジーカー・田口純平についての記事です。

 

こんにちは!

 

先日、田口純平選手がオリンピアアマチュアでクラス別で優勝し、オーバーオールで見事3位に入りましたね。

 

そして3位になったのでプロカードが贈呈され、日本人初のプロフィジーカーになりました。

 

今回は日本人で初めてプロのフィジーカーとなった田口純平選手の魅力や情報を書いていきたいと思います。

 

大会成績

 

2015 Best Body Japan 東京大会クラス別第1位

 

View this post on Instagram

 

お疲れ様でした。 #BestBodyJapan

さん(@junpei_taguchi_ifbbpro)がシェアした投稿 -

 

2017マカオグローバルクラシックチャンピオンシップクラス別第1位

 

2018オールジャパンエンズフィジーククラス別第1位

同大会 オーバーオール 第1位

 

View this post on Instagram

 

当日の仕上がりは、75kg 残りの数日間でサイズアップできるように全力で取り組もう! #東京選手権 #メンズフィジーク

さん(@junpei_taguchi_ifbbpro)がシェアした投稿 -

 

2018 オリンピアアマチュア ラスベガス クラス別第1位

 

View this post on Instagram

 

来年になるか、再来年か、時間は必要だけど、 プロの舞台で結果出せるように頑張ろう!

さん(@junpei_taguchi_ifbbpro)がシェアした投稿 -

 

ビフォーアフター

 

左が2014年で右が2017年です。

 

View this post on Instagram

 

”人は変わります” 僕の場合は左→右へ。 #バルクアップ #ベストボディジャパン #トレーニング #66kgから82kgへ #カリカリからムチムチへ

さん(@junpei_taguchi_ifbbpro)がシェアした投稿 -


こちらが2014年のベストボディジャパン

 

 

View this post on Instagram

 

今年はこれ以上に! 2ヶ月で完璧に仕上げる! #ベストボディジャパン

さん(@junpei_taguchi_ifbbpro)がシェアした投稿 -

こちらが2018年10月

 

View this post on Instagram

 

今回の減量は、サイズ感を残しつつ、上手く絞れたかな 来年は、もっとパワーアップさせるぞ!!

さん(@junpei_taguchi_ifbbpro)がシェアした投稿 -


左 21歳 7月 右 25歳 8月

 

 

 

関連記事

2ch筋トレビフォーアフター

 

吉沢亮との関係について

 

View this post on Instagram

 

#吉沢亮

吉沢 亮さん(@y_ryo_0201)がシェアした投稿 -

田口純平と芸能人の吉沢亮は小学校から同級生です。

 

吉沢亮が小学校3年生からある女の子とに片思いしていたのですが

 

その女の子とは田口純平と小6のときから6年間付き合っていました。

 

吉沢亮が負けたということです。

先生
田口純平恐るべし...

 

経歴

15歳からラグビーを始め、本格的にウエイトトレーニングを開始しました。

 

19歳から、ボディメイクにより、身体を変化させ、魅力を引き出す事に興味を持ち、トレーナーとして活動を始めました。

 

そしてACE GYMでジムのトレーナーをしていました。

そこでは

シェレン・イースン・裕太、エドワード加藤がいたジムです。

こちらがエドワード加藤

 

 

現在はプロのフィジーカーとして競技者をしながら

 

ICONIQという個人パーソナルジムで働いていらっしゃいます。

 

ICONIQ公式サイトはコチラ

 

 

身長

 

身長は175cmです。

体重

 

体重は70kg前後ということです。

 

 

インスタ

 

田口純平のインスタはこちら

 

インスタはコチラ

twitter

 

田口純平のtwitterはこちら

 

twitterはコチラ

JBBFの優勝が剥奪された件について

 

2018年のオールジャパンで田口選手は優勝したのですが

 

その優勝が剥奪されました。

 

理由はJBBFに所属している選手がIFBBという団体の大会に出場したからです。

 

フィジーク選手は自分が所属している大会以外には出てはいけない決まりになっています。

 

ですので今回は田口選手は他の団体の大会に出てしまった関係で優勝が剥奪されました。

 

↓はその公式文章です。

2018 年 9 月 2 日に北とぴあで開催された第 5 回オールジャパン・メンズフィジーク選手権 大会において、176cm 級及びオーバーオール部門で優勝した田口純平選手が、同月にラス ベガスで開催された IFBB プロ(他団体)主催のオリンピアアマチュア部門に出場したことが発 覚しました。

1. 処分内容
・第 5 回オールジャパン・メンズフィジーク選手権大会のメンズフィジーク 176cm 級、

及びオーバーオール部門でのタイトルを剥奪する。 ・2 年間の出場停止とする。

 

出身大学

東海大学政治経済学部

 

 

 終わりに

 

合わせて読みたい

筋トレyoutuberが使っているサプリまとめ

Gent fitnessについて

まなごしんたろうについて

 

-筋トレ

Copyright© MEDIOCRE , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.